Home > セッション

セッション

脳にあるメンタルスペースからの無意識のメッセージを受け取り、
問題化し表面に救い上げることで、自分で自身を癒すことができる。

人は誰も一人では生きられません。夫婦や子ども、友だちや恋人、親せき、学校や地域、職場など、何かに属しながら、誰かと関係を持ちながら暮らしています。その人間関係のすべてがうまくいくことはめったになく、誰もが何かしらの人間関係に傷ついたり、困難を感じたり、また関係を絶ってしまったり、何らかの方法でやり過ごし、生活は続きます。人間がストレスに感じることの多くは、この誰かとの関係性にあります。ストレスが深刻化すると健全な生活を損なったり、身心に異常を来してしまったりすることも多々あります。現代社会はこのようなストレスが満載の世の中です。

人間関係はとかく複雑化し、糸が絡み合って解けなくなってしまったような状態になりがちです。そうなると解決する方法も見いだせなくなりますが、ソーシャルパノラマは実はその複雑に見える人間関係を、非常にシンプルな方法でわかりやすく置き換えて、クライアントに問題を明確化して捉え直させるところに特徴があります。クライアントは自分が抱えている問題がシンプルになるだけで、心が軽くなり、癒されることはもちろんですが、もうひとつソーシャルパノラマを通じて、無意識に自分が抱え込んでしまっている感情を顕在化し、解き放つ効果が重要視されています。

ソーシャルパノラマによって得られるセラピー(癒し)は、そのシンプルで簡単な方法であるがゆえに、クライアントには効果がより強く感じられるのが特徴であり、ソーシャルパノラマのスキルを通じて、複雑にしてしまいがちな自分の感情の余計なクセを取り除き、ものごとをシンプルにとらえられるスキルを獲得するところにあります。

top